その体調不良もしかしてカビのせい?カビが原因のアレルギー4つ!

カビが原因のカビアレルギー

もしかして、それカビアレルギーかも

カビが生えてるのを見つけると、気持ちがズーンとしますよね。さらに

カビは見た目を悪くするだけでなく、人体に悪い影響まで与える可能性もあるんです。

一般の家庭で浮遊しているカビや、生えるカビも増えすぎてしまうと私たちにとってものすごく害になります。

この記事では、家庭でも発生するカビを中心にカビアレルギーを解説します。

カビの健康被害は大きく分けて3つ

増えすぎたカビや毒性のあるカビは人に悪影響を及ぼします。

その悪影響は大きく分けて3つに分類することができます。

カビによる人への被害
カビアレルギー真菌感染症カビ中毒(食中毒)
カビの胞子を大量に吸い込むことが原因カビが人体の組織に取り付くことが原因カビが作る毒性物質が原因

今回はその悪影響の1つ、カビアレルギーについて説明します。

真菌感染症やカビ中毒に関しては、こちらの記事で紹介しております。
カビトリくん
カビのすべての種類が人に被害を加えるわけではありません。何万種類もいるなかで、特定のカビだけです。

カビアレルギーの4つ

カビアレルギー
通常は身体を守るために作られる抗体が、逆に有害な反応を引き起こしてしまうのがアレルギーです。

カビが原因となるアレルギーはこちらの4つです。

  • 気管支ぜん息
  • アレルギー性鼻炎
  • アトピー性皮膚炎
  • 過敏性肺炎
MEMO アレルギーとは
まず身体の中によくない菌やウイルスが入ってきたときに、身体を守るために戦うのが免疫と呼ばれるものがあり、戦った経験を活かして「抗体(身体を守る物質)」を作ります。本来であれば身体によくないものが入ってきたときに戦う抗体が、逆に病気を引き起こしてしまうのがアレルギーです。

カビアレルギー【気管支ぜん息】

気管支ぜん息について

症状息切れ・咳・喘鳴(ゼーゼー、ヒューヒューなどの音がすること)など

カビと気管支ぜんそく

主要な真菌アレルゲン
ススカビコウジカビクロカビアオカビ

この4つがアレルギーの主要な真菌アレルゲンです。他にもさまざまな真菌がアレルゲンとして報告されています。

原因アレルギー診断

カビアレルギーとして原因を特定することは難しいのが特徴です。これはダニやペット、花粉などとは違い、カビの陽性頻度が低いからです。


ススカビ(アルタナリア|Alternaria)

若年の成人ぜん息患者でススカビにアレルギーをもっている場合、重症になったり、発作による入院が多いことが報告されています。カビアレルギーの中で危険性が高いカビです


コウジカビ(アスペルギルス属|Alspergillus)

重症ぜん息の原因となります。とくにアスペルギルス・フミガタスはアレルギー疾患や感染の原因となりやすいカビです。

アレルギー性気管支肺アスペルギルス症(ABPA)としても危険視されています。現在では、フミガタス以外の報告も増えてきたため、アレルギー性気管支肺真菌症と呼ばれています。

クロカビ(クラドスポリウム|Cladosporium)

若年の成人ぜん息の患者でクロカビにアレルギーをもっている場合、重症例が多いと報告されています。空気中に一番多いカビです。

クロカビに関しては、こちらの記事で詳しく解説しています。
カビの種類(クロカビ)黒カビの正式名はクラドスポリウム!クロカビの正体をあばく!

アオカビ(ペニシリウム|Penicilium)

カビの胞子が小さく、気管支の奥まで到達しやすいカビです。

アオカビに関しては、こちらの記事で詳しく解説しています。
アオカビは敵?それとも味方?青カビ(アオカビ)の正体を徹底解説!私たちにとって敵か味方か?
カビのいる場所はこちらで確認できます。
家庭で生えるカビの種類写真付き!家庭で発生するカビ12種類を紹介!
カビトリくん
空気中にいるカビばかりです。カビは検査でも陽性が出にくいので注意しましょう。

カビアレルギー【アレルギー性鼻炎】

アレルギー性鼻炎について

症状発作的にでて、なかなか止まらないくしゃみ、サラサラして水のような鼻水、鼻づまり、鼻のかゆみ
TOPIC 通年性アレルギー性鼻炎
人によって原因はさまざまですが、一番多いのはハウスダストに含まれるダニです。
日本では23.4%の人が通年性アレルギー性鼻炎患者です。(鼻アレルギー診療ガイドライン2016より)※2008年のデータです。
TOPIC 季節性アレルギー性鼻炎
原因は花粉です。春はスギやヒノキ、夏はシラカンバやイネ、昭はブタクサ、ヨモギやカナムグラ、冬はスギと一年中飛んでいます。
日本では29.8%の人が季節性アレルギー性鼻炎患者です。(鼻アレルギー診療ガイドライン2016より)※2008年のデータです。

カビとアレルギー性鼻炎

ぜん息の原因アレルゲン(ススカビ・コウジカビ・クロカビ・アオカビ)がアレルギー性鼻炎の原因となる可能性があります。

注意 アレルギー性真菌性副鼻腔炎
アレルギー性真菌性副鼻腔炎にも注意しましょう。アレルギー性真菌性副鼻腔炎(allergic fungal sinusitis:AFS)は真菌(カビ)に対するアレルギー反応で起こります。主な症状はうみを含んだ鼻水、頭痛、顔の痛みなどで、症状が進むと激しい高熱や視力の低下などが起きます。 主にコウジカビ(アスペルギルス)が原因真菌です。
カビトリくん
AFSは症状が進むと治療が難しいです。免疫が低下している時は注意しましょう。

カビアレルギー【アトピー性皮膚炎】

アトピー性皮膚炎について

症状強いかゆみのある湿疹が身体のさまざまな場所に左右対称に出でます。

カビとアトピー性皮膚炎

原因となるカビ
カンジダマラセチア

この2つがアトピー性皮膚炎の真菌アレルギーとしてあげられます。


カンジダ

カンジダ(Candida)は菌糸体を作らない酵母です。人の粘膜に常在菌として存在しており、基本的に健康時には悪さをしません。

ただし、免疫が低下しているときにはアトピー性皮膚炎を始めとするさまざまな病気を引き起こします。


マラセチア

マラセチア(別名ピチロスポルム:Pityrosporum)は人の皮膚に常在菌として存在しています。

こちらも酵母になります。 体調不良などで免疫力が弱まっているときに、病気を引き起こします。  

カビアレルギー【過敏性肺炎】

過敏性肺炎について

症状咳・痰・呼吸困難・発熱・身体のだるさなどです。

カビと過敏性肺炎

原因となるカビ
トリコスポロン属

トリコスポロンは日本の過敏性肺臓炎の70%を閉める夏型肺炎の原因です。


トリコスポロン

人や動物の皮膚に常在菌として存在しています。高温多湿の環境で増殖しやすいため、夏に症例が多い。

TOPIC
過敏性肺炎の原因菌として以前はクリプトコックス・ネオフォルマンスが報告されていました(1978年)。しかし、1987年にトリコスポロン属が原因であると明らかになり、その後さまざまな研究成果が報告されました。

真菌・放線菌類が原因となる過敏性肺炎

空調病・加湿器肺・マッシュルーム作業者肺・サトウキビ肺・麦芽作業者肺、農夫肺、住宅関連過敏性肺炎などがあります。

最後に

カビのアレルギーについて説明してきました。

一般家庭でも見られるようなカビがアレルギーの原因になります。カビが生えたままほったらかしにしていると、空中に大量のカビが浮遊します。

カビが生える前にしっかりとお掃除していきましょう。